ぼやき部屋

久保田のぼやき日記。
観たDVDのこととか。

<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2018.05.05 Saturday

2202 第11話の気づき

0
    ネタバレですのでご注意ください。(恒例の商品画像で行間稼ぎします)

    宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 4 [DVD]
    バンダイビジュアル (2018-02-23)
    売り上げランキング: 1,393


    さて、デスラー登場ですよ。

    分かっちゃいましたが、予想を超える冷酷な振る舞いに少々ビビってしまいました。

    旧作の設定が下地となっているのは、正直嬉しく思いました。

    新作らしくアレンジが施されているのも、なるほど、と納得です。

    アレンジの中で気になったのは、ミルですね。

    旧作のキャラのイメージがあったため、声を聞いた時、思わず「低っ!」と呟いてしまいました。

    また、彗星との連絡は通信機ではなく精神感応というのも、今作らしい怪しさで良いと思います。

    空洞天体での一連の出来事があのようなアレンジになるとは、予想以上に格好よくて流石です。

    でもやっぱりあれを見たらあの食べ物の名前を言って欲しい。

    そう思ってたら隊長が言ってくれました。

    「隊長。ありがとう」(by.真田)


    もう一つのいささか真面目な表レビューはこちら→「宇宙戦艦ヤマト2202/愛の戦士たち」レビュー(by.CHOAS ∞

    アニメ『宇宙戦艦ヤマト2202』オリジナル・サウンドトラック vol.1
    宮川彬良
    ランティス (2018-01-24)
    売り上げランキング: 4,849

    2018.04.04 Wednesday

    「BEAT & ROSES」を聴いて

    0
      初回限定盤は、Music Videoの付いたAを選択。
      この歳(アラフィフ)ともなると、妄想トークショーは聞き始めから顔が真っ赤になってジタバタジタバタ暴れまくってちゃんと最後まで聞けないだろうと思ったもので。
      YouTubeに公開されている一部を聞いただけで、赤面してお腹いっぱい状態に。
      自分が10歳も若ければそっちを選んだかもしれませんが…
      今は、歌って踊るミッチーさんを見ている方がとても幸せなのです。

      ということで、Music Video
      見ている方はめっちゃハッピー。
      だけど、主役のカップルはwww
      確かにこういうオチになりますwww
      カラオケ店員に扮したミッチーさんの表情が絶妙過ぎてほっこりとした後味に。
      男子を演じた内川留伽さんは、アコースティックギターが特技ということで、なかなかのテクニックを披露してくれています。

      アルバムは、ロック主体でまとまっていてgood vibration
      ロック好きの自分には心地いいビート感満載で一発で気に入りました。
      中でもタイトルチューンの「BEAT & ROSES」がグイグイとハートに来ます。
      詞が、「モラリティー」と対をなす、もしくは通じるものがある、もしくはアンサーソングのようにも感じられ、中々に深いものを感じます。

      アルバムについて少し真面目に書いたレビューがありますので、よろしければそちらもご覧いただければと存じます。
      「BEAT & ROSES」及川光博 レビュー
      by CHOAS ∞(私が友人と共同運営しているWeb Siteです)





      オリジナルの曲順は、以下の通り。
      (1)インフィニティ ∞ ラブ
      (2)スリル
      (3)恋にうつつをぬかしたい
      (4)セックスフレンド<2018>
      (5)Birthday 〜バラのブレス〜
      (6)瞬きにあいだに。
      (7)BEAT & ROSES

      キャッチーな「インフィニティ ∞ ラブ」に始まって、熱いビートと赤い薔薇の「BEAT & ROSES」で終わり、リピートして「インフィニティ ∞ ラブ」からもう一度いても自然な流れで聞くことのできる聞きやすい曲順となっています。
      何度聞いても大正義な曲順であります。

      ですが、ロック好きの自分としては少々欲が出てきてしまいます。
      もっとガツンとロック色を押し出したい。
      そこで自分好みのプレイリストを2パターン作成。
      オリジナル・アルバムであることを重視して、敢えて「スリル」はオミット。

      (1)BEAT & ROSES
      (2)Birthday 〜バラのブレス〜
      (3)瞬きにあいだに。
      (4)セックスフレンド<2018>
      (5)恋にうつつをぬかしたい
      (6)インフィニティ ∞ ラブ

      タイトルチューンをトップにすると、狙い通りガツンとロックから始まって一気に気分が高揚します。
      思わずヘッドフォンをしてるのを忘れて拳を振り上げてヘッドバンキングしたくなります。
      リピート再生の流れを考えてラストを「インフィニティ ∞ ラブ」に。
      オリジナルの曲順もそうですが、この2曲は相性がいいと感じています。

      もう一つのプレイリスト。

      (1)インフィニティ ∞ ラブ
      (2)セックスフレンド<2018>
      (3)恋にうつつをぬかしたい
      (4)BEAT & ROSES
      (5)Birthday 〜バラのブレス〜
      (6)瞬きにあいだに。

      アルバムの掴みとなる「インフィニティ ∞ ラブ」は動かさず、「BEAT & ROSES」をメインとすべく真ん中辺りに配置。
      昔、LPが全盛だった頃、B面の最初にメインの曲もしくはタイトルチューンという構成が割とあり、それに倣った形。
      10代の頃に受けた影響力は大きく、今でも自分がプレイリストを作る際の基準の一つとなっています。
      あの頃、カセットテープに自分の選んだベスト盤を作る際にあれこれ悩んだのを思い出します。
      LPは、A面B面合わせて46分内。
      これ基本。

      2018.04.02 Monday

      2202 第10話の気づき

      0
        ネタバレですのでご注意ください。(恒例の商品画像で行間稼ぎします)

        宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 3 [DVD]
        バンダイビジュアル (2017-11-24)売り上げランキング: 954


        キャラの絵が安定してないよね。

        ぼやきとしてはそれぐらいかな。

        今回のシリーズは、理屈っぽい説明台詞が多いため感情が乗り切れませんが、はたしてこの手の展開のシナリオと「ヤマト」は相性がいいのか?と、いささか首を傾げつつも、あちこちにちりばめられている謎がどう明かされていくのか、そこは知りたいところなので今後も見届けていくことになるのですが。

        斉藤隊長がモニターを壊した瞬間、職業柄思わず「げっ!」と顔をしかめてしまった。映像関連の仕事をしているため、モニターを傷つける輩をどうも許せません。催眠状態にあったとはいえ、きっちり斉藤隊長には自腹で弁償していただきたく。あんな大きいモニターお高いだろうなぁ。


        もう一つのいささか真面目な表レビューはこちら→「宇宙戦艦ヤマト2202/愛の戦士たち」レビュー(by CHOAS ∞

        2018.03.26 Monday

        2202 第9話の気づき

        0
          ネタバレですのでご注意ください。(恒例の商品画像で行間稼ぎします)

          宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 3 [DVD]
          バンダイビジュアル (2017-11-24)
          売り上げランキング: 954


          斉藤隊長がもの凄く便利。

          古代を救出に現れた時は、瞬間移動したのか!?と、びっくりした。

          「土方さんに言われて来た」と言っていたが、ヤマトから遺跡までの距離ってあんな近かったのか!?

          ていうか、古代の居場所いつの間に掴んでたんだ。

          そして雪の取った行動は、「2199」のデウスーラから放出された後のシーンと重なってちょっと切なかった。

          思わず脳内で「碧水晶」のメロディーが流れてしまった。

          雪らしい行動だと思うけど、でも何であの二人はいっつもあんな命ギリギリなんだ…(古い表現でメンゴ)←これも古い

          追い詰められた古代の大胆な行動には、見ているこっちが赤面してしまうほどで、あなたたちもうちょっとスマートに恋愛ができないんですか、と思いつつ、これぞ「ヤマト」の古代と雪だと納得もしているのであります。

          ていうか…密航がバレてのサプライズな再会が、こんな大掛かりな愛の告白に繋がるとは思わなんだ。

          何でみんなの見てる前でなんだ…

          それは終盤まで取っておいてくれないと…

          何だかもう二人の愛の表現はこれで終わり的な大掛かりさで、今ちょっと寂しいです。


          もう一つのいささか真面目な表レビューはこちら→「宇宙戦艦ヤマト2202/愛の戦士たち」レビュー(by CHOAS ∞

          2018.02.17 Saturday

          及川光博さんNEW Albumジャケット・MV(一部)公開

          0
            2018年3月28日リリース、及川光博さんのNEW Album「BEAT &ROSES」のジャケット3パターンが公開されました。

            <CD+DVD>

            【Amazon.co.jp限定】BEAT & ROSES(CD+DVD)(初回限定盤A)(BEAT & ROSS オリジナルA5クリアファイル付)

            <2CD+Photo Book>

            【Amazon.co.jp限定】BEAT & ROSES(2CD+BOOKS)(初回限定盤B)(BEAT & ROSS オリジナルA5クリアファイル付)

            <CD>

            【Amazon.co.jp限定】BEAT & ROSES(CD)(通常盤)(BEAT & ROSS オリジナルA5クリアファイル付)

            待ちに待ったジャケット公開!すっごいワクワクしてたさ!

            でも、見た瞬間仰け反ったさ!なんだこの斜め上を行く衣装は!

            なんで「和」なのですか。Officialサイトで見た「ワンマンショーツアー2018」の告知画像の衣装は、及川さんらしい優雅さのあるロック・テイストでめっちゃ格好よくて好きなのに!

            NEW Albumの告知の画像も黒のシャツに赤のジャケットが似合ってて、アルバムのジャケットも当然この路線で行くだろうと思ってたのに!

            さすが及川さん…凡人の予想を遥かに超えるパフォーマンスを見せてくれます。

            でも、ジャケットの画像を見てるうちに必殺仕事人の勇次と組紐屋の竜のビジュアルが思い浮かんだのはここだけの話しです。特に通常盤の人物だけモノクロなところが、ね。

            「インフィニティ ∞ ラブ」のMVの一部も公開。

            楽しいノリとカラオケ店員さんの素敵な笑顔に心を持って行かれます。


            ▲top