ぼやき部屋

久保田のぼやき日記。
観たDVDのこととか。

<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< ぼやきレビュー@侍戦隊シンケンジャー/第一・二幕 特別版 | TOP | ぼやきレビュー@劇場版 仮面ライダーアギト/Project G4(ディレクターズカット版) >>

2010.11.26 Friday

ぼやきレビュー@帰ってきた侍戦隊シンケンジャー/特別幕

0
    感想をたった一言で表すとしたら「なんやねん!」かな(笑)。自分が10代の頃だったら、こういうのはこっ恥ずかしくて、悶絶死してしまうので、あんまり好きじゃないと言ってしまうノリの作品なのですが、出演しているコたちが親子ほども歳が離れた今となっては、なかなか面白いじゃないかとすっかり中年の目線で楽しんでしまった自分でありました。

    コスプレ大会でありました。みんなかわいいねぇ。演出も小道具もノリにノッちゃってて楽しかったです。どれも楽しめましたが、その中でもいかがわしかったのは、高校モノかな(笑)。あれはちと行き過ぎだろう。流行りの女装男子を取り入れたのはよしとしても、殿が似合ってないんだよ!って思ったのは私だけ?メンバーの中で殿が一番美形かと思ってたら、いざ女装してみたら最も男前なことが判明。殿は、漢な美形だったんだなぁ。意外に女装が似合ってたのが源太。かわいかった(ぽっ)。(かわいいかどうかの判断は、個人差があるので、ここでの私の発言についてはスルーしてつかぁさい)

    それぞれの幻の世界にタイトルが付いててそれにも笑ってしまいました。洒落が効いてるよね。宇宙船のステージで使ってた銃のデザインが、昔のSF漫画に出て来そうな物でかわいかった。このステージでの流ノ介の「危うくかっこよく死ぬところだった」という台詞がグッド!ジャングルというか森のステージの”アニマルシンケンジャー”もかわいかったし、流ノ介が頑張ってました。

    真面目レビューはこちら→「帰ってきた侍戦隊シンケンジャー/特別幕」レビュー
    レビュー・感想文サイト〜CHAOS ∞〜のページが開きます)



    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    トラックバック機能は終了しました。

    トラックバック

    ▲top