ぼやき部屋

久保田のぼやき日記。
観たDVDのこととか。

<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< ぼやきレビュー@劇場版 仮面ライダーアギト/Project G4(ディレクターズカット版) | TOP | ぼやきレビュー@2012 >>

2010.11.29 Monday

ぼやきレビュー@ウルトラマン物語(ストーリー)

0
    平成に作られたウルトラマンの映画は何作か見ているものの、旧い映画は見たことがなかった私が見た作品がこの1本。

    作られた時代的なこともあり、多少拙くはありましたが、でも全体的に温かい作品でした。タロウの成長の過程が分かりやすく描かれてあり、育児の見本にもなるようなそんな作品でした。ウルトラの父とウルトラの母の声が良かったです。特に母。愛情のある声が良かった。池田昌子さんの声って本当に良いよね。父の声も威厳があって良かった。思わず「ルガール大総統」と呼びそうになってしまいましたが。

    少年時代のタロウがかわいかった。一緒に見ていた5歳の次男坊は、この少年時代のタロウの姿に喜んで食いついて見ていました。ドックンもかわいくて良かったです。その時のウルトラの母の愛情のある諭し方が良かったなぁ。タロウの少年時代の声は、野沢雅子さん。やはり、少年声は、野沢さんですね。ぴったりハマってます。

    他に声の出演として堀内賢雄さんの名前がありましたが、分からなかった…。不覚…。というか、ちょいとエコーのかかった短い台詞じゃ分からないよね。声も今と違って若いんだし…。そういえば、エンドロールで、ウルトラマンの表記が「マン」になっていてちょっとずっこけてしまった。やっぱり「ウルトラマン」の方がしっくり来るかな。

    真面目レビューはこちら→「ウルトラマン物語」レビュー
    レビュー・感想文サイト〜CHAOS ∞〜のページが開きます)


    最強のウルトラマン・ムービーシリーズ Vol.5 ウルトラマン物語 [DVD]
    エイベックス・トラックス (2006-09-13)売り上げランキング: 75,513

    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://yamato.ymtmusic.com/trackback/97

    トラックバック

    ▲top