ぼやき部屋

久保田のぼやき日記。
観たDVDのこととか。

<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< ぼやきレビュー@宇宙戦艦ヤマト 完結編 ドラマ編 | TOP | ぼやきレビュー@舞台 銀河英雄伝説 特典DISC >>

2012.01.26 Thursday

ぼやきレビュー@インクレディブル・ハルク

0
    カッコイイ!というわけではないですけど、キャラクターの心情がよく描写されてて上手いなぁと思いました。登場人物の描写がしっかりしてて、大人が見る変身ものでありますね。

    ベティの父親の将軍は、ヤなヤツっぽい立場ですけど、でもかっこいい。ハルクに変身するのは、体を鍛えた軍人じゃなく科学者。根っからの戦士のブロンスキーが変身してハルクと戦うも、最後に勝つのは悲しみと愛を背負ったハルク。そういうギャップの見せ方が上手いなぁと思いました。

    ラストで、バナーが変身をすっかり制御してたシーンがあったけど、何かの伏線になっているのか、今後が楽しみ。
    トニー・スタークも登場!「生身より鉄」と言った台詞には(そうだよね〜)なんて同意してしまった(笑)

    真面目レビューはこちら→「インクレディブル・ハルク」レビュー
    レビュー・感想文サイト〜CHAOS ∞〜のページが開きます)


    インクレディブル・ハルク [Blu-ray]
    ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2010-05-26)売り上げランキング: 9,200

    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://yamato.ymtmusic.com/trackback/59

    トラックバック

    ▲top