ぼやき部屋

久保田のぼやき日記。
観たDVDのこととか。

<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 2202 第22話の気づき | TOP | 2202 第24話の気づき >>

2019.06.10 Monday

2202 第23話の気づき

0
    ネタバレですのでご注意ください。(恒例の商品画像で行間稼ぎします)

    宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 7 [DVD]
    バンダイナムコアーツ (2019-04-26)
    売り上げランキング: 6,718

    [Amazon Blu-ray] 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 7 [Blu-ray]
    [Amazon Prime Video] 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 7 [セル版]
    [Amazon Prime Video] 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 7 [レンタル版]

    うーんと…ここまで来ると表レビューでも結構ぼやいてるので、あまり裏でぼやくネタがないな…。

    今回、デスラーがかなりの人格者として描かれてて格好よかった。

    「2199」のキャラ設定を引き継いで饒舌でないところも一貫しててO.K

    んが、機を見るに敏に長けてて、キーマンに撃てと言ったり、撃つなというようなことを言ったりしてて、どっちやねん!的な感じではあったけど、でもまぁデスラーはデスラーであったというだけでも演じられた山寺さんに「さすが!」と拍手を送りたいところ。

    ラストの二つの艦の甲板での会話シーン。最初に引きの画で見た瞬間は胸が熱くなったけど、相手がキーマンだと分かった瞬間に「お前かーい!」と、内心で突っ込んだのはここだけの話。

    そりゃそうだよね。現段階では、デスラーにとっては古代とよりもキーマンとの方が絆が深いんだから。

    それにね、このシーンがあるおかげでキーマンの今後が予測できるってものです…。しんみり。でもその時の神谷浩史さんの声、格好いいんだろうなぁ…。期待しよう。


    もう一つのいささか真面目な表レビューはこちら→「宇宙戦艦ヤマト2202/愛の戦士たち」レビュー(by.CHOAS ∞)

    アニメ『宇宙戦艦ヤマト2202』オリジナル・サウンドトラック vol.1
    宮川彬良
    ランティス (2018-01-24)
    売り上げランキング: 4,849


    アニメ『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』オリジナルサウンドトラック vol.2
    宮川彬良
    ランティス (2019-03-02)
    売り上げランキング: 445

    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://yamato.ymtmusic.com/trackback/268

    トラックバック

    ▲top