ぼやき部屋

久保田のぼやき日記。
観たDVDのこととか。

<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 2202 第3話の気づき | TOP | 2202 第5話の気づき >>

2017.08.19 Saturday

2202 第4話の気づき

0
    ネタバレですのでご注意ください。(恒例の商品画像で行間稼ぎします)

    宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 2 [DVD]
    バンダイビジュアル (2017-07-28)
    売り上げランキング: 508


    ええい!「さらば」のヤマト地球発進シーンはものすごーく燃えるんじゃいっ!!

    と、のっけから叫んでおりますが、このシーンは大好きなのです。

    ですから、「2202」でも発進プロセスが進むにつれて旧作の映像と台詞が脳内で余裕で同時再生され、ニヤニヤが止まりませんでした。

    「微速前進0.5」だの「フライホイール始動」だの「波動エンジン点火10秒前」だの「沖田の子供たちがゆく」だの他にももっとありましたが、これらの台詞が頭の中では旧作のキャラの声でも再生されるので、思いがけず新旧声優合戦の状態に。

    新作のキャラは、スタンスが旧作よりもかっちり軍人タイプになってるので、台詞の抑揚がどっちがいいとは判断は尽きかねますが、個人的には子供の頃に見た影響は計り知れず大きいなというのを痛感したしだいであります。

    しかしながら、「上出来だよ、古代」の台詞は、ドンピシャリのタイミングと声の抑揚が良かったので痺れました。

    くぅぅ〜〜この台詞をちゃんと使ってくれるとは、わかってるねぇぇ〜〜

    この感激のままこの後も行ければいいのですが、さぁてどうかなぁ?

    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://yamato.ymtmusic.com/trackback/236

    トラックバック

    ▲top