ぼやき部屋

久保田のぼやき日記。
観たDVDのこととか。

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 2202 第2話の気づき | TOP | 東北農業研究センター 菜の花公開2017 >>

2017.05.15 Monday

ZenWatch 2の充電台を自作する

0
     主人が使用しているZenWatch 2は、スマートウォッチだけに充電が必要不可欠なのですが、マグネット式充電となっており、端子部分の突起が小さいために外れやすく、また使い続けているうちにカチッとハマらなくなってきたため、何か手立てはないものかとネットで検索したところ、充電スタンドを自作するというページを見つけましたので真似することにしました。

     参考にさせていただいたのは、
     「300円で作るZenWatch 2の自作充電スタンド」行き着く先はあんこ さん)
     と、
     「ZenWatch 2自作充電テーブル(スタンド?)」novel99 さん)
     のお二方のページです。

     先ずは、どうやらケーブル自体にも問題があるようでしたので、Amazonにて「ASUS ZenWatch 2 交換用 充電用USBケーブル Vikoo ZenWatch 2 対応 充電ケーブル」を購入。

    ASUS ZenWatch 2 交換用 充電用USBケーブル Vikoo ZenWatch 2 対応 充電ケーブル (ZenWatch 2, ブラック)


     次に、安さ重視で100均のセリアにて、園芸コーナーにある発泡スチロール製のブロックを購入。

    ZenWatch_1


     次に、息子の彫刻刀を借りて充電器の形に合わせて掘る。

    ZenWatch_2


     完成。

    ZenWatch_3


    ZenWatch_4


     充電ケーブルこそ買ったものの、充電台に関しては108円の出費で済みました。

     発泡スチロール製なので、切り口が多少ガタガタしてますが、自宅でしか使わないためこれで十分です。

     使用感は文句無し。むしろ満足です。今まで充電の度に端子がハマらなくてイライラしてたのが、一気に解消しました。

     見た目にこだわらない方で、充電方法にお困りの方は、自作するのもよろしいかと思います。

    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://yamato.ymtmusic.com/trackback/233

    トラックバック

    ▲top