ぼやき部屋

久保田のぼやき日記。
観たDVDのこととか。

<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< ぼやきレビュー@スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号 | TOP | 早くも「2202」に不安を覚える >>

2016.09.01 Thursday

防災の日に「シン・ゴジラ」を観る

0
    午前の回を鑑賞後エレベーターで階下に向かう途中、時刻確認のためにバッグからスマホを取り出すと、画面に「【お知らせ】9月1日は防災の日。もしものときにそなえよう」のメッセージが表示されており、つい(そうだね。いつゴジラが来るか分からないもんね)と思い、続いて(これは今日「シン・ゴジラ」を観たのは、ある意味意識が高かったかも知れないなぁ…)なんてことを勝手に頭の中でつぶやきながらも、実のところはたまたま今日しか時間が取れず尚且つファースト・デーで安かったからが本当の理由です。

    さて、「シン・ゴジラ」観ました。
    相方さんからの強力なプッシュを受け、やっとこ鑑賞しました。
    鑑賞直後の感想は「すごい」の一言であります。

    事前に総勢328名の出演者がいるという情報を知っておりましたが、いざ見てみるとやっぱり多過ぎぃ…
    出演シーンが分からなかった方も何人か。
    これは、もう一回見てね。という作戦?

    まだ具体的な言葉は出てきませんが、自分が受けた感想をざっくりと表すと、たっぷりの愛情とたっぷりの知識とたっぷりの任務遂行といったところ。

    美しいかどうかはさて置いて、言葉という耳から入る情報と文字という目から入る情報がかなりのものになっていて、シーンによっては言葉がBGMになり文字が背景の一部になっている様には圧倒。

    見て色々と思うところはあれど、一つ言えるのは日本は「ゴジラ」を作り続けるべきなんだろうということ。
    何から誕生したかを考えると、ゴジラの存在意義は昔も今も未来も変わらないだろうと感じた今日のところの感想の締め。

    おっと。これだけは。
    総勢328名の中から敢えて主役級以外から選ぶ私的MVPは、手塚とおるさん。
    ドラマ「刑事7人」でもいいキャラ演じてましたし、来てますねぇ。

    公式サイトはこちら→映画『シン・ゴジラ』公式サイト

    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://yamato.ymtmusic.com/trackback/229

    トラックバック

    『シン・ゴジラ』(2016)
    ゴジラシリーズ29作目、今日から公開なので早速見てきました。庵野+樋口でゴジラ?と製作発表の段階で期待値は低かったのに、試写や最速上映では絶賛の嵐。かえって不安に駆られていたのですが……。2作め以降の「ゴジラ」は直接間接問わず1作目の続編としての位置付け
    (【徒然なるままに・・・】 2016/09/01 8:10 PM)

    ▲top