ぼやき部屋

久保田のぼやき日記。
観たDVDのこととか。

<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 天誅 闇の仕置人 第5話を見た | TOP | 氷室さんのライブに行くの巻 >>

2014.03.06 Thursday

天誅 闇の仕置人 第6話を見た

0
    まさかの「おしん」コンビ復活!
    「おしん」で少女時代を演じた小林綾子さんがゲスト出演。泉ピン子さんと共演。
    幼稚園に通う男の子の母を演じる小林綾子さんにピン子さんがお節介な言葉をかけるシーンは見どころ。

    他にも犯罪グループの一人に紫吹淳さん、犯罪グループのリーダーにしてNo.1(?)ホスト役に徳山秀典さん、ホストの一人にヒロシさんがゲスト出演。(う〜ん…ヒロシにさんを付けるとなんかこそばゆいw)

    今回の社会の闇は、ママ友詐欺。大きい幼稚園に通うママたちをターゲットに、同年代の女性3人組がママ友のふりをして接近し、子を思う親心を利用して巧妙に高いブランドバッグを買わせ、商品は渡さずに金だけをむしり取るというもの。小林綾子さんが演じたのはその被害者。

    小林綾子さんの追い詰められて切羽詰まった演技が鬼気迫るものがあってよかった。息子役を演じた男の子も恐怖に怯えて泣く演技が切なくて胸が締め付けられるようだった。
    その一方で、ホストクラブで豪遊し海外旅行三昧をする犯人たちの暮らし振りが嫌味なほどに描かれており、その対比が効果的となっていてよかった。

    今回は、主要メンバーのワケありな過去を匂わせるシーンが大半を占めていたので、仕置きの展開がちょっと鈍かったかも知れない。でも、連続ドラマには後半に繋がるこういった回も必要なので、ゲスト出演者の顔ぶれでバランスが取れたといったところかと。

    よころで徳山秀典さんのなよっとしたイケメンホスト役が似合い過ぎ。「顔だけは…」って台詞がハマってたw

    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://yamato.ymtmusic.com/trackback/198

    トラックバック

    ▲top