ぼやき部屋

久保田のぼやき日記。
観たDVDのこととか。

<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< ぼやきレビュー@無花果の顔 | TOP | ぼやきレビュー@侍戦隊シンケンジャーVSゴーオンジャー 銀幕BANG!! >>

2010.08.19 Thursday

ぼやきレビュー@大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE

0
    ウルトラマン好きの5歳の次男坊と共に盛り上がって鑑賞した作品。ところでこの作品の主役って誰なんでしょうねぇ(笑)。レイなんだと思いますが、でもメビウスも出番が多いし、後半はすっかりゼロだし。というか、ベリアルが主役か?というぐらいキャラが立ってました。

    ツッコミを入れさせてもらうと、ウルトラマンがなんか小さいかなぁ…と。今までは、地球で数人のウルトラマンが活躍していたので、建物や建築物が地球サイズの所で戦っていたので大きいイメージがあったし、人数に限りがあったのでウルトラマンが登場する重みやありがたみといったものが感じられたのだけど、今作は光の国が舞台なので、端々に登場するのが地球人ではなくてぜ〜んぶがウルトラマンなので、特別感といったものがちょっと薄くなったように感じられました。

    ところで、アスカ・シンの登場って突然過ぎるよね。そしていきなり現れたアスカにこれまたいきなり「怪獣墓場へ連れてって下さい!」と頼むZAPクルーもどっこいなのですが。(それにしてもレイとZAPクルーの仲間たちって萌えるよね。「レイが暴走している!俺たちで抑えるんだ!」と次々とレイにしがみついていくシーンは、彼らの良さが表れてました)

    というツッコミも入れつつ、山ほどある設定をバトルをメインに繋いであり、ストーリーにちゃんとオチがついて1本の作品として仕上がっているので脚本に力があると思いました。同日封切りの異次元星人が出現する某SF作品よりはエンターテインメント性が高いと思いましたでつ。(ってこれは言っちゃいけないことだったか?毒舌ですみません(笑))

    えーCGばかりの作品でありますが、その辺を割り切って見るとスピード感があって大人も楽しめる作品であります。感覚的に速いです。

    真面目レビューはこちら→「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE」レビュー
    レビュー・感想文サイト〜CHAOS ∞〜のページが開きます)



    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://yamato.ymtmusic.com/trackback/122

    トラックバック

    ▲top